Mekk Poggio 2 Tiagra 2015

最終更新日: 2015年12月25日

スポンサードリンク

Mekk Poggio 2 Tiagra 2015

15021109

フレームトップチューブのラインが非常に独創的なMEKKのエントリーモデル。

しかし、そのフレームにはフルカーボンフレームが採用されています。

ブラックのフレームにホワイトとブルーで入ったMEKKのロゴが、スタイリッシュなグラフィックを作り出しています。

このバイクの大きな特徴の一つとして、フレームセットはフルカーボン。

コンポーネントはシマノTiagraを中心にチョイスされていますが、ケーブル内装式で、将来、Di2系へのアップグレードも可能です。

より上級セットと同等のデュアルコントロールセットアップとケーブルルーティンで、正確でスムーズなシフティングを実現しています。

カセットは10スピードですので、ホイールのグレードアップを視野に入れておきましょう。

Continental Ultrasport IIタイヤと組み合わせることで、路面のコンディションにかかわらず、最高のグリップ感を実感できることでしょう。

フルカーボンフレームにシマノTiagraコンポ。将来アップグレードを確実に視野に入れてある、このハイパフォーマンスバイクを20万円を切ったオファーはかなり魅力があるでしょう。

Mekk Poggio 2 Tiagra 2015

Mekk Poggio 2 Tiagra 2015

Mekk Poggio 2 Tiagra 2015

バイク名 Mekk Poggio 2 Tiagra 2015
フレームセット モノコックカーボンフレーム, 先細ヘッドチューブ, BB86 構造, Di2 対応
フォーク カーボン 3K フルカーボン先細フォーク
クランク Tiagra 50 / 34 – 172.5
リアメカ Shimano Tiagra
フロントメカ Shimano Tiagra
シフター Shimano Tiagra
ブレーキ Shimano Tiagra レバー
ホイール Shimano R500
タイヤ Continental Ultra Sport II 700x23C
カセット Shimano 10 speed
サドル San Marco ERA Start
シートポスト Saturae Black Satin Look
ハンドルバー Saturae Compact Black Satin Look
ステム Saturae Black Satin Look
車両最安値 Wiggle:188751円
Wiggleに行って「 Mekk Poggio 2 Tiagra 2015 」をチェック!
The following two tabs change content below.
yasu

yasu

2013年より本格的にロードバイクに乗りはじめる1964年生まれのアラフィフ、酒が大好きです。いつも1人で走っているため、孤独なロングライダー。主戦場は国内のロングライドイベント・ブルベと海外超ロングディスタンスサイクルイベントRM1200km以上を目指す。2017年末時点で国内ブルベ(32本)海外RM1200km以上(7本)トータル39本完走。所属クラブも無いため、すべてのライドやアイテム・バイク購入が勉強の連続。そのためすべての事柄が初心者・ビギナー目線となり、それらをみなさんとシェアしたいと思っております。よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

こちらもチェック!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

輪行特集

注目記事ピックアップ

  1. 今年も奄美大島チャレンジサイクリング240㎞の季節がやってきました。ツールド沖縄かこの奄美大島チ…
  2. ロードバイクは走ることに関して、燃料などが必要ありません。エコで排気ガスも出なければ、車検もない。…
  3. パナレーサー RACE D Evo2をこのところずっと使い続けている。使い始めて3シーズン目だが…
  4. ロードバイクを乗るにあたり、いくつかのハードルがありますが、その1つがこの「レーサーパンツ」ではない…
  5. ロードバイクを乗ることは・・・実は自動車運転免許を取得するうえでも、関係するのではないかとちょっと思…
PAGE TOP