スマホの通信料・ウィルスソフトなどの見直しでロードバイク活動費を捻出だ!【月に1万円以上削減できるかも】

スポンサードリンク

ロードバイク乗りに限らず、スマートフォンやPCは我々の生活に完全に密着をしている。

このところバイクで出かけるときも、財布などは持たずスマホとクレジットカードがあれば、大体大丈夫だ。

ロングライドにしてもブルべにしても、余計なお金を持つと余計なことになる。お菓子買って1万円札しかなかったらおつりだけで、かなりの重量増加だ。

国内で走ろうが、海外でブルべしようが、大体カードがあれば事足りるし、スマホがあれば情報収取なども含めかなりOKだ。

そんな生活に密着をしているスマホだが、あなたは毎月いったいくら使っていますか?

1人1万円は当たり前のスマホ代?を見直す

以前、ウチもそうだったが、仲間とかに1ヵ月のスマホ代を聞いてみると、ざっくり1人1万くらいかな・・・という方が多かったです。

たぶん、端末代も分割で払っているのではないかと思いますが、かなりの金額だ。

特に子供さんが高校生とかになると、スマホも必須状態になり、1台追加するとかなりの金額、また負担になることは容易に想像がつく。うちなんかじーちゃん入れると5人分だよ。

ウチは、ちょうど1年くらい前にスマホなどを全面見直しをした。全員のスマホと通信料を刷新した。具体的には格安SIM(MVNO)だ。

複数人でシェアできるDMM Mobile

ウチの嫁さんと子供たちの契約したヤツはDMM Mobileだ。

単に安いだけではなく、家族で使うに非常に良いプランがある。それがシェアコースだ。

dmm モバイル

上記のシェアSIM3枚コースを10GBプランにした。

嫁さんの電話やガラケーが使いやすいということで1枚はデーターオンリー、2枚は電話番号付きの通話SIMにした。この3枚で10GBを分け合うというモノ。

基本的に嫁さんは家仕事なので、家のWIFI使えるので、子供たちが10GBを分け合う感じだろうか。

通話は従量制・・・だけども、ほとんど使うことないそうだ。ほぼ緊急用。

このプランで月額いくらになると思う?なんと・・・

支払い目安

おどろくなかれ3,948円だ!

1枚じゃないぞ。SIM3枚分でこの価格だ。

これ見ただけで、月に2万円は違う人ゴロゴロいそうだ。

またこのシェアコースのすばらしいことはSIM3枚発注しても新規契約手数料は1枚分と一緒の3,000円で済んだこと。

家族全員のSIM考えている方はDMMを視野に入れるといいかも。

もう一枚は楽天モバイル

楽天モバイル

オレのSIMは楽天モバイルにしてみた。DMMに4枚シェアがあれば、それにしたが。

3GBの通話プランで1500円。もちろんMNPで今使っている電話番号も移動した。

結局家族全員でいくらになったの?

本当に安くなった。もしかしたらウチのスマホ代は、あなた一人分より安いかもしれない。

4人分で3,948円+1,502円=5,450円

もし家族4人の既存のスマホ代が25,000円とかだったら・・・毎月2万円の差になる!

これは大きくないか?年額約24万円だぞ・・・毎年、新車のロードバイク買えるぞ!!

年間24万あれば、パーツ台にしても遠征費にしても、かなりのことができそうだ。見直す価値あるぞ。

パソコン・スマホのセキュリティソフト代を見直す

またいがいと見逃していて、小さいお金を毎月、毎年払い続けるものにセキュリティソフト代というものがある。

無料のものもあるが、このご時世だ。やはり心配は心配。

たとえば、今や1人にPCとスマホは当たり前。ウチも当然そのような状況で、じーちゃんでさえPCとスマホを持っている。

さらにオレと嫁さんは予備のサブPCまで持っているので、全員で10台以上あるわけだ。さらに今後は2台目のスマホやタブレットなどが増えることは容易に予想ができる。

セキュリティソフトを台数分導入するとなると、大変な額になるだろう。逆にここをケチって後で痛い目にあうと、かなりな損害だし。

マカフィー リブセーフ 3年版は台数無制限インストール

そんな我々を救ってくれるのが家族全員、Win、Mac、スマホ、タブレット、何でも、何台でも3年間インストし放題のヤツが・・・なんと5,000円ちょい。

パッケージとダウンロードあるが、必ずダウンロード版にしよう。パッケージ版にする意味はない。

ダウンロード版なら目の前ですぐにインストール作業ができる。

決済

今日はアマゾンプライムデイだ。なんと決済画面でこれが半額になる。半額にならなくても安い。

約5,000円程度で3年間、家族全員のPC、Mac、スマホ、iPhone、タブレットのセキュリティソフトが台数無制限でインストールし放題だぞ。

相当な金額が削減できるような気がするのだがどうだろう。ウチは速攻で買った。


実は月に1-2万円程度のロードバイク費用を捻出するのは、そんなに大変なことではない。

スマホをはじめ、いわゆる月額固定で出て行くお金を見直すことで、かなり削減ができるわけだ。

必要のないものをチェック、見直し、解約をするだけで、あなたのロードバイクライフがとても余裕ができること間違いない。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お正月セール
ママチャリGP

ロードバイク乗りの花粉症対策【史上最悪 2017年度最新対策版】

おすすめロードバイクと必須アイテム・グッズ【20万円ではじめる・すべて揃える】

注目記事ピックアップ

  1. ロードバイクに付けるテールライトはどれがいいか?キャットアイの回し者ではないが、とにかくテールラ…
  2. ガーミンGPSサイクルコンピューターをちょっと比較してみましょう。今年も暑い夏がやってくる。夏休…
  3. 実はタンデムバイクにあこがれている。海外のブルべなどに走ると、ある一定台数のタンデム自転車が走っ…
  4. 先日台湾へロードバイクを持っていき旅行に行ってきたのだが、本当に良かった。はじめて台湾に行ったの…
  5. 夏が来ると・・・バイク乗りってヤツはキャンプに行きたくなるんだよな。でも、乗っているのがロードバ…
PAGE TOP