ロードバイクにDHバーはどうよ?【ロングライドやツーリングにちょっとおすすめ!】

スポンサードリンク

ロードバイクにDHバーはどうよ?ということですが、オレは本当につけて良かったと感じています。良かったと思っているユーザーからのレビューをお届けします。

使用範囲は少々限られますが、装着を、購入を悩んでいる方の参考になれば幸いです。

ところでDHバーとは?

PROFILE DESIGN プロファイルデザイン LEGACY(レガシー)

一番身近にDHバーを取り付けたロードバイクを見るのはトライアスロンなどではないでしょうか。ドロップハンドルの真ん中に角のように突き出たバーを握り、肘あたりをハンドルに乗せている姿を見たことがあるかと思います。

実は一見楽そうなポジションですが、かなり上半身は前傾になります。腕がかなり前に出るので、セッティングによっては下ハンを持つより前傾になるかもしれません。

それもそのはず、このDHバーの一つのメリットが前傾による空気抵抗減少。

DHバーのメリットは?

DHバーのメリットを上げてみよう。

前傾による空気抵抗減少

前述のように前傾による空気抵抗の減少。それにより同じ出力だけれどもスピードが上がります。

ポジションが増える

DHバーを持つというポジションが増える。それにより・・・

  • 上ハンドル持ち
  • ブラケット持ち
  • 下ハンドル持ち
  • DHバーポジション

1つ持つところが増え、4ポジションとなる。

実はオレ的に、ひじを乗せるところに手のひらを添えて走る、上ハンドル持ちよりもさらに上半身を立てた乗り方をしたりする。

ロングライドやっていて・・・1000kmも超えると手のひらが尋常でなく痛い。なのでいたい手のひらをパッドに添えて走ったりする。まぁ、普通ではあまりありえない使い方か。

カッコいい

見方によりますが、ロードバイクにDHバーつけていると、ちょっとカッコよく見えたりします。(←オマエだけだ

はい、スイマセン。

ペダリング時の力の入れ方が変えられる

1ポジション増え、下ハンポジションよりさらに前傾になりペダリングの力の入れ方が多少変わります。

ロングライドでつかれてきた時、これは本当に助かります。

さらにサドルに座る位置ももちろん変わるので、尻の荷重が変わりお尻の温存ができる。

慣れると楽なペダリングができる

空気抵抗が減ることで、ルンルンペダリングができます。平坦なフラットコースを走るときなど、一定走行でずーーっと走るときなど、これは本当に楽です。

あまりに楽で寝そうになります。

視点が変わり気分転換できる

目の位置が結構下がり、またポジションも大きく変わるので、ホントに気分転換できます。

手のひらの温存できる

DHバーは手のひらを温存できます。

1200km走るとき、通常1日に300km以上走ります。そんな過酷な状況で手のひらの温存は重要課題。

上半身の荷重がひじ乗せにかかり、広い面積のパッドなので、荷重分散されます。当然手は荷重が全くない状態で前方のバーを握るだけなので、全く体重がかかりません。

マジで手のひら温存ができます。DHバー、本当に手放せません。

ただ、ブルべのクラブによってはDHバーの使用禁止しているところもあるので、要チェック。ちなみに最高峰のPBPはDHバー禁止。

DHバーのデメリットは?

そんないいことばかりのDHバーだが、もちろんデメリットもある。当たり前だ。

かなり後ろ向きになるデメリットをチェックしよう。

DHバーはけっこう値段が高い

けっこういい値段します。DHバーは。1万前後。

大体15,000円前後の出費を覚悟しましょう。

ハンドル周りが重くなる

できるだけ軽くしたいロードバイクが一気に500g程度重くなります。それも重心位置が高いハンドル周りがこれだけ重くなります。

メッチャDEメリット。

ハンドリングが悪くなる

ハンドル周りの重量増加。さらにその増加した重量がフロントフォークと一緒に動きます。というわけでDHバーを付けていない状態よりハンドリングが悪くなります。

ブレーキが遅くなる

DHポジションを取っていると、ブレーキが遅くなります。当たり前ですがブレーキをかける場合はブラケットに持ち変える必要があります。

本当にブレーキが遅れるので、交通量の多いところやコーナリングの必要のあるところなどは使うことは控えます。

シフトチェンジもできない

TTバイクなどはDHバー先端にシフターがありますが、通常のロードバイクに後付けDHバーではシフトチェンジもブラケットに持ち変えます。

なので、アップダウンが多いところではDHバーは中々使えません。

片手運転は危険

DHバーで片手外すと、けっこうバランスが崩れます。なので片手運転はできるだけやらないようにします。

ハンドル周りにアクセサリー取り付け場所がなくなる

DHバーを取り付けると、マジでハンドル周りに何も取り付けできません。

通常サイコンやGPSを取り付ける一番いい場所にDHバーは陣取るので、それらアクセサリー類は追いやられます。

DHバーの種類:SKIベント系

DHバーにはいくつかの種類があります。

1段階あるいは2段階上に曲げられたバーで、最も一般的です。オレもこれ。手首が自然にバーを握ることができる。

プロファイルデザイン T3+ エアロバー

プロファイルデザイン T3+ エアロバー

PROFILE DESIGN プロファイルデザイン LEGACY(レガシー)

PROFILE DESIGN プロファイルデザイン LEGACY(レガシー)

プロファイルデザイン T4+ アルミ ブラック エアロバー

プロファイルデザイン T4+ アルミ ブラック エアロバー

プロファイルデザイン CarbonStryke(カーボンストライク) DHバ-

プロファイルデザイン CarbonStryke(カーボンストライク) DHバ-

DHバーの種類:Sベント系

上に曲げられたのち、さらに水平方向に曲がるため、横からみるとバーがS字に見えます。

ストレート径よりも若干持ち位置が上になります。

Lixada カーボンファイバーロードバイクレストハンドルエアロバー

Lixada カーボンファイバーロードバイクレストハンドルエアロバー

プロファイルデザイン T2+DL エアロバー F-19AL/J2(RHAT2DL1)

プロファイルデザイン T2+DL エアロバー F-19AL/J2(RHAT2DL1)

プロファイルデザイン T2+ エアロバー

プロファイルデザイン T2+ エアロバー

DHバーの種類:ストレート系

エクステンションがストレートに延びた形状です。

バー位置が低く、持ち位置が一番下に来る形状。ポジションも一番前傾になります。

コントロールテック AERO COCKPIT AL クリップオンバー

コントロールテック AERO COCKPIT AL クリップオンバー

JD TranzxJD-TB02 ストレートタイプ クリップオンバー

JD TranzxJD-TB02 ストレートタイプ クリップオンバー

DHバーの安物買いは危険

エアロバー ロードバイク クロスバイク用

商品をけなすわけではないが、やはりDHバーの安物はちょっと危ないということだ。

今のDHバーを購入する前にお試しとして価格の安いものを購入してみた。

DHバー

アマゾンで購入。すぐに到着をした。見た目は普通のDHバーだ。

バーの塗装はあまりよくない。ちょっと金属などに振れると塗装が剥げる。というか、到着した状態でも一部剥げていた。

それでも、機能性があれば、全く問題ない。

ニーレスト

しかし、一番いただけないのが、このニーレスト。プラスティック製となっている。

それをボルト1ヵ所のみで止めてある。2つ穴があるのは位置変えのため。コレは少し劣化すればいきなり割れる可能性がある。ここがプラ製はありえない。アマゾンレビューでもこのニーレストが割れた記録がある。

走行中にトラブルあると非常に危険と思われる。

今使用をしているDHバー:プロファイルデザイン AIR STRYKE

プロファイルデザイン AIR STRYKE

今使っているDHバーがこれだ!PROFILE DESIGN AIR STRYKE エアロバー。

本当にいいDHバーだ。最初見た時、ニーレストが変な方向をむいているので、どうなってんの?・・・と思ったが、これがすばらしい。

通常DHバーを取り付けるとニーレストがちょうどハンドルの上ハンドルを握るところを覆ってしまう。当たり前だが。そうなると上ハンドルはブラケットに近い、曲がったあたりを持つことになる。

それがこのDHバーはひじを置いていないとき、ニーレストがスプリングによりはねあがる。そうするとドロップハンドルのストレート部分を握ることができる。すばらしい!

このバーを装着しているロードバイクを見て感動して、すぐに発注をした。以来、このDHバーを手放せない。

北海道

今年北海道を3回ほど走った。これは宗谷岬に向かいオロロンラインを走っているところ。

こんな車通りが少ないストレートが長いロードを走る場合、DHバーは本当にいい!

空気抵抗が少ない、本当に楽に走ることができる。さらに手も痛くならない。たしかにハンドル周りは重くなるが、ロングライドが中心のオレにはメリットの方が多い。

ロードバイクのツーリングにも良いのではないだろうか。

ロングライドやツーリングでロードバイクを楽しんでいるあなた。ぜひDHバーを考えてみてはどうだろう。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お正月セール
ママチャリGP

ロードバイク乗りの花粉症対策【史上最悪 2017年度最新対策版】

おすすめロードバイクと必須アイテム・グッズ【20万円ではじめる・すべて揃える】

注目記事ピックアップ

  1. ロードバイク乗っていると大切なモノ、やっぱり補給食でしょ。いい補給食があると、やっぱり乗るのも楽…
  2. ローラー台といえば、絶対3本ローラー台と思っているオレだが、実は固定ローラーはいいと思っている。…
  3. ウチの長女は身長が160㎝ない。157㎝といっている。このくらいの身長だと、本当にロードバイクは…
  4. ビギナーさんが初めてビンディングペダルを買う場合、ほとんどの方がシマノビンディングペダルを買うと思い…
  5. 国内線・国際線限らず、自転車を飛行機に乗せる場合は輪行袋、もしくはケースなどに収納する必要がある。…
PAGE TOP