Eastway – R4.0 Apex

最終更新日: 2015年12月25日

スポンサードリンク

イーストウェイ EastwayからリリースされているR4.0 Apexは、軽量のアルミ合金フレーム、アルミフォークで構成された入門ロードバイクです。

ビギナーさんの少々手荒い扱いでも、その頑丈なアロイフレームはびくともしません。

毎日の通勤や週末の練習、ツーリング、ロングライドなど、どのようなライディングにも対応できる、多機能なロードバイクです。

高剛性、また上部なアルミフレームなので、扱いに気を使うことなく乗ることが出来ます。

7万円も大きく割り込むそのプライスですが、ドライブトレーンには上級モデルと同一の10速カセットが装備されています。

これならホイールグレードアップも問題ありません。

10万円を大きく切るプライスですが、ドライブトレインには SRAM の Apex グループセットが採用されており、上級モデルと同じ10速カセットが適用されています。この春ロードバイクデビューする方にかなりオススメバイクです。

Eastway - R4.0 Apex

Eastway - R4.0 Apex

Eastway - R4.0 Apex

バイク名 Eastway ? R4.0 Apex
フレームセット Eastway 7005 アルミニウムロード
フォーク アルミニウムアロイ
クランク SRAM Isoflow 53/39
リアメカ SRAM Apex
フロントメカ SRAM Apex
シフター SRAM Apex
ブレーキ SRAM Apex レバー
ホイール Eastway E24
タイヤ Kenda K1018 700C*25C
カセット SRAM PG1030 11-28T
サドル Eastway Sport
シートポスト Eastway Comp
ハンドルバー Eastway Comp
ステム Eastway Comp
車両重量 -kg
車両最安値 Wiggle:66,252円(35%割引)
Wiggleに行って「 Eastway ? R4.0 Apex 」をチェック!
The following two tabs change content below.
yasu

yasu

2013年より本格的にロードバイクに乗りはじめる1964年生まれのアラフィフ、酒が大好きです。いつも1人で走っているため、孤独なロングライダー。主戦場は国内のロングライドイベント・ブルベと海外超ロングディスタンスサイクルイベントRM1200km以上を目指す。2017年末時点で国内ブルベ(32本)海外RM1200km以上(7本)トータル39本完走。所属クラブも無いため、すべてのライドやアイテム・バイク購入が勉強の連続。そのためすべての事柄が初心者・ビギナー目線となり、それらをみなさんとシェアしたいと思っております。よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

こちらもチェック!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

輪行特集

注目記事ピックアップ

  1. 実はタンデムバイクにあこがれている。海外のブルべなどに走ると、ある一定台数のタンデム自転車が走っ…
  2. シマノTiagraをピックアップ。シマノのTiagraは2015年の春に4600系から4700系…
  3. フルカーボン、シマノアルテグラDi2を装備した、めっちゃ軽量のアズーリ Forza Proにブルべの…
  4. 2014/9/20

    シフティング
    現在のロードバイクは本当にギア数が多くなりました。私がスポーツ系の自転車を乗り始めた時、フロントのギ…
  5. 2017年の年末に買ったはじめての油圧ディスクブレーキロードバイクを、先日はじめて峠へ走りに行きまし…
PAGE TOP