Verenti Belief SR2.0 Tiagra 2014

最終更新日: 2015年12月25日

スポンサードリンク

VerentiはWiggleの独自ブランドです。プライベートブランドですが、その品質や性能は折り紙つき。

逆に品質に対してのコストが抑えられているので、コストパフォマンスが非常に優れています。

またビギナーエントリーをかなり対象にしていますので、初心者にも非常に進めやすいモデルが多いことも特徴です。

このロードバイクBeliefの特徴である鮮烈な白に、新たなつやのあるグラフィックが施され、爽やかな外見となっています。

サイズはXXS(156-162cm)からExtraLarge(194-202cm)まで6段階そろっていて、女性にもお勧めです。

エントリーバイクということもあり、価格も非常に安く、10万円を大きく割っています。

また、ロングライドに対応するよう、長めのヘッドチューブを採用しています。

フレームは7005アルミ合金、フォークは軽いカーボン製で、道路からの衝撃を吸収してくれます。

コンポーネントはシマノTiagra中心。

トランスミッションも20速が採用されていて、ホイール交換でさらなる進化が望めます。もちろん急な登り下り、街乗りにも自在に対応してくれます。

重量はmediumで9.4kg

ロードバイク初心者に非常に魅力的な価格、そしてバランスの良いパーツチョイスになっています。

Verenti Belief SR2.0 Tiagra 2014

Verenti Belief SR2.0 Tiagra 2014

Verenti Belief SR2.0 Tiagra 2014

バイク名 Verenti Belief SR2.0 Tiagra 2014
フレームセット 7005 アロイ
フォーク カーボン アロイ/カーボン
クランク FSA Omega
リアメカ Shimano Tiagra
フロントメカ Shimano Tiagra
シフター Shimano Tiagra
ブレーキ Shimano Tiagra (STi), 10スピード
ホイール Alex DC19 rims built on Joytech hubs
タイヤ Kenda 700 x 23c
カセット Shimano Tiagra 12-28T
サドル 4ZA, black
シートポスト 4ZA, black
ハンドルバー 4ZA, ブラック, 31.8mm
ステム 4ZA, black
車両重量 (medium): 9.4kg
車両最安値 Wiggle:93018円(12%割引)
Wiggleに行って「 Verenti Belief SR2.0 Tiagra 2014 」をチェック!
The following two tabs change content below.
yasu

yasu

2013年より本格的にロードバイクに乗りはじめる1964年生まれのアラフィフ、酒が大好きです。いつも1人で走っているため、孤独なロングライダー。主戦場は国内のロングライドイベント・ブルベと海外超ロングディスタンスサイクルイベントRM1200km以上を目指す。2017年末時点で国内ブルベ(32本)海外RM1200km以上(7本)トータル39本完走。所属クラブも無いため、すべてのライドやアイテム・バイク購入が勉強の連続。そのためすべての事柄が初心者・ビギナー目線となり、それらをみなさんとシェアしたいと思っております。よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

こちらもチェック!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

輪行特集

注目記事ピックアップ

  1. Mekk Poggio 2 Tiagra 201515021109フレー…
  2. ロードバイクを夏に乗ると、かなりキビシイ。特に今年の夏も本当に暑い。バイクに乗っていると、その走…
  3. 2014/8/11

    ヘルメット
    2輪車に乗るときにはヘルメットは絶対に被りましょう。車と違い2輪車は体がむき出しです。この状態で…
  4. 2014/9/15

    ペダリング
    ロードバイクを始めとする自転車はペダリングをしないと前に進みません。エンジン(内燃機関)がピスト…
  5. ロードバイクを購入する上で、「ロードバイクのコンポは105以上?」・・・それとも「コンポはティアグラ…
PAGE TOP