ロードバイク初心者ナビ

ロードバイク初心者、ビギナーがロードバイクの選び方、必要アイテム、メンテナンス、走り方、イベントなどロードバイク入門のマニュアルサイトです。

ウェブログ・雑記

今年初ロードバイクイベント/1週間前にやること/悪あがき

投稿日:2017年1月15日 更新日:

今年初のロードバイクイベントがせまっている方もいるだろう。暖かくなってくると自転車・ロードバイクイベントも各地で行われる。しかし、いまだに正月太りから元に戻せない方も多いのではないだろうか。

年末年始でダレきった、この状態を1週間でなんとか今年度初のロードバイクイベントに対応できるようにしたい。

1週間でなにができるか。そして、どのようなことをやればいいか、自分自身に課してみよう。

何はなくとも体重を落とす

えっと・・・ですね。非常に大変なことに、去年11月に最後のイベント終わって、だらけた状態を過ごし、不規則正しい年末年始を送り、ヒドイ食生活を送ったことで・・・なんと8kgも体重が増えていました。驚愕。

そう、体重計に乗らず逃げ回っていたわけですね。しかし、いつまでも逃げているわけに行かず、先週こわごわ乗ったところ・・・8kg増量していました。チーーン。

最悪です。オレ史上最高に重たい状態で今年もむかえました。

というわけで、とにもかくにも体重を落とさないと話になりません。最悪でも増えた8kgの半分は落とさないと。

体重を落とすためにするために以下を自分に課さなければ

とにかく毎日体重を計測する:体重をスマホでチェック

体重計 体組成計 体脂肪計 高度なバージョン 体重/体脂肪率/皮下脂肪/内臓脂肪/筋肉量/骨量/体水分率/基礎代謝量/BMIなど測定可能 計量範囲:5kg-180kg 精度0.01kg Bluetooth対応 iOS/Androidアプリで健康管理

出典:アマゾン

  • Samsung Health / Fitbit / Apple health / Google healthに接続
  • 体重、BMI、体脂肪、タンパク質、皮下脂肪、内臓脂肪、無脂肪体重、体水分、骨格筋、筋肉質、骨質を測定
  • 単4電池3本を取り付けるだけ
  • Bluetooth経由でアプリにデータを同期して、身体に関する詳細情報を取得
  • サイズ:300 x 275 x 23 mm、重さは約1.6 Kg
  • 示単位:kg(kg)の測定範囲:5-18 kg、最小表示単位:0.05 kg(50 g)

このところ販売をしている中華製のヘルスメーターはすごい。めっちゃ安いのもそうだが、Bluetooth経由でスマホに情報が蓄えられる。

ちょい前だとWIFI経由であったが、やはり手軽さということではBluetooth経由のほうがよい。この手のヘルスメーターは近ごろは電源もUSB充電も増えているので、そちらもチェックだ。

糖質制限と血糖値を上げないようにする

なんでこんなに体重増えたかといえば、「飯食いすぎ」につきる。とにかく糖質のとりすぎ。なので、とにかく糖質制限する。

まずわかりやすいところから朝のコーヒーに入れるのは砂糖系ではなくエリスリトールにする

LOHAStyle (ロハスタイル) エリスリトール 1kg 希少糖 天然甘味料

出典:アマゾン

さらに、食事前の味噌汁とかに「難消化性デキストリン」をいれる。これ入れるだけで、簡単にいわゆる・・・「トクホ」の食品になるわけ。

nichie 難消化性デキストリン 食物繊維 サプリメント 500g

出典:アマゾン

ニチエー(nichie)
¥988 (2020/07/12 19:47:43時点 Amazon調べ-詳細)

そう、世に出回っているトクホと言うやつは「難消化性デキストリン」が入っているだけのはずだ。

朝飯を(酵素飲料に)置き換える

酵素ドリンク コラーゲン 生酵素 配合 酵素ダイエット ファスティング ライフ向け BELTA

出典:アマゾン

まぁ、いわゆる話題の酵素飲料系。一番売れているということなので、これも嫁さんの飲み残し「ベルタ酵素」。

ちょっとみると、3分の1くらいは残っているので、1週間は余裕で持つだろう。

朝飯は無しで、これ1杯にする。あとコーヒー1杯(甘味料はエリスリトール)。

毎日トレーニング(ローラー台最低30km乗る)

ミノウラ(MINOURA) 3本ローラー モッズローラー 折りたたみ式

出典:アマゾン

とにかく走る。最低1日に30kmを乗る。時間にして1時間。できれば50kmくらい乗りたいが・・・

実は年明け先週の頭に腰痛が出て・・・それが重量増加に輪をかけた。とにかく乗るぞ。

ローラー台をのって、とにかく200km走る体力を戻さねば。同時に減量もね。

スタート時間に合わせ朝起きる

今回のブルベ200km。オレのスタートは7時となっている。受付は1時間前から始まるので、6時にはきっちりとスタンバイをしておきたい。

というわけで、朝5時半おきを心がける。このところ寒くて起きるのが6時半ころにずれ込んでいたから。この時間をきちんと修正をしよう。

バイクの整備をきちんとする

去年最後のイベントを終了して、バイクはそのまま。これはいかん。すぐにバイクの整備をしておく。洗車もね。

特にタイヤ、ホイール周り。さらには変速機、ブレーキ関連は念入りにチェックをしておく。

初走りで、トラブルが起きるといやなスタートになってしまうので、とにかくバイクは念入りにチェックをしておくべき。マジ。

あと、アイテム(チューブとか、エアポンプとか、GPSとか、ヘッドライトとか、テールライトとか・・・いろいろ)チェックは怠りないようにな。(←オレ

まとめ

年が変わって最初のモノ・・・それはロードバイクのイベントでも、その他、たとえばマラソンでも球技でも一緒だ。年初のイベントはとにかくケガなく無事に終われることが一番。

そして、次には完走。無事終了すること。がんばろ。

今年はじめてのイベント。みなさんも、ぜひ万全の体制で、気持ちでぜひとものぞんでください!

その後の結果

1週間で約3kgの体重が落ちた。去年の今頃よりはまだまだ5kgも重い状況。

それでも毎日、ローラー台に乗ったことにより、そこそこなんとか走れるようになった。

今シーズン初の200kmイベントで、とりあえず完走。タイムは約9時間でゴールができた。

怪我もなく、トラブルもなく、なんとか今シーズン初のイベントをこなすことができて本当によかった。次は来月300kmイベント(ブルベ)だ。

そこには、いつもの体重に戻してトライをしたいと思う。

コチラも見てみませんか?



-ウェブログ・雑記

Copyright© ロードバイク初心者ナビ , 2020 All Rights Reserved.