荒川サイクリングロード右岸の「さくら堤公園」は桜が満開

最終更新日: 2018年4月1日

スポンサードリンク

日本の桜は各地で満開の便りがとどいている

2018年3月28日の昼下がり、平日に荒サイを走りにって見たぞ。

荒サイ両サイドには菜の花が満開、さらにさくら堤公園は桜満開で春の荒サイ、ロードバイクが素晴らしかったのでご報告。

荒サイ:桜・菜の花満開【ロードバイク youtube】

荒サイ:入間大橋付近の菜の花

荒サイ 菜の花

荒サイ入間大橋付近の土手では菜の花満開。

この先もずっと、河川敷は菜の花満開。

荒サイ 菜の花

本当に道の左右には菜の花が咲き乱れ、菜の花ロードを満喫できる。

こんなステキな道を走るのはロードバイクが一番良い。

荒サイ 菜の花

荒川水管橋の両側も菜の花が咲き乱れています。

我々は、ここがいつものUターン場所。ここでUターンすると、ちょうど50kmとなり、よい荒サイトレーニングとなる。約3時間のトレサイクリングとなる。

さくら堤公園の桜も満開

荒サイ 菜の花

荒川水管橋から下流へ向かうと右前方にさくら堤公園の桜満開が見えてくる。

両サイドの黄色の菜の花、遠くに桜のピンク色と、すばらしい春の景色を堪能できぞ!

荒サイ 菜の花

さくら堤公園へ入っていく

さくら堤公園といことだけあり、公園内の道両側には桜の木が植えてある。

その桜が満開のトンネルを走り抜けられるわけだ。

荒サイ 菜の花

今週と今週末はかなりの人手が予想される。

さくら堤公園内はたくさんの人が歩いているのでバイクは押して歩くか、徐行運転ね。

まとめ

荒サイは現在、菜の花と桜が満開。先週末に続き、今週末もすばらしい春の菜の花と桜が咲き乱れている景色を堪能できる。

さらに風が吹けば桜吹雪の中をロードバイクで走ることができるだろう。

ただ、荒サイは「荒川サイクリングロード」と言われても、通称であり正式にサイクリングロードではない・・・正式名称ではないはずだ。

なので、人がたくさん歩いているさくら堤公園は超徐行、もしくは歩いていくこと推奨する。そこそこのスピードで行きたい場合は、人がいない早朝に行くと良いかもしれない。

The following two tabs change content below.
yasu

yasu

2013年より本格的にロードバイクに乗りはじめる1964年生まれのアラフィフ、酒が大好きです。いつも1人で走っているため、孤独なロングライダー。主戦場は国内のロングライドイベント・ブルベと海外超ロングディスタンスサイクルイベントRM1200km以上を目指す。2017年末時点で国内ブルベ(32本)海外RM1200km以上(7本)トータル39本完走。所属クラブも無いため、すべてのライドやアイテム・バイク購入が勉強の連続。そのためすべての事柄が初心者・ビギナー目線となり、それらをみなさんとシェアしたいと思っております。よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

こちらもチェック!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

輪行特集

注目記事ピックアップ

  1. 無駄なものが一切ついてないロードバイク、ただ単に速く走るためだけの乗り物ロードバイク。この非常に…
  2. ロードバイクを乗る上でヘッドライトは、かなり邪魔です。特にハンドル周りに付けなくてはいけないヘッ…
  3. ロードバイクにかぎらず、2輪車のコーナーリングは「コーナーの進入で決まる」といっても過言ではないと思…
  4. サイクリングエクスプレスでフルクラムレーシングゼロを発注したのが先週の2月7日。そしてうちに到着…
  5. シマノのロードバイク用コンポーネントの最高峰DURA-ACE。そのロードバイクコンポが2012年…
PAGE TOP