ロードバイク初心者ナビ

ロードバイク初心者、ビギナーがロードバイクの選び方、必要アイテム、メンテナンス、走り方、イベントなどロードバイク入門のマニュアルサイトです。

ロードバイクの装備

ロードバイクの装備

パナレーサー タイヤ グラベルキング [700×28C] で北海道を600km走ってみた【 実走レポート第2弾・装着チューブ 】

2016/8/16  

ロードバイクのタイヤとして、いつも使っているパナレーサー タイヤ RACE D EVO3から、今回はグラベルキングという同じくパナレーサーのタイヤを使ってみた。第2弾! パナレーサーのRACEシリーズ ...

ロードバイクの装備

パナレーサーグラベルキング [700×26C] で北海道を1200km走ってみた【 実走レポート・装着チューブ 】

2016/7/25  

パナレーサーグラベルキング(700×26C)を履いて真夏の北海道を1200kmほど走ってみたので、その実走レポート、タイヤのヘリ具合などをお伝えしたい。 いつもロードバイクのタイヤとして使っているパナ ...

ロードバイクの装備

ビッグサドルバッグにはどのくらいの荷物が入るか?【ブラックバーン アウトポストに2泊3日分の荷物】

2016/6/13  

ブラックバーンアウトポスト シートパックを買った。 容量が11Lもあるビッグサドルバッグ。しかし、構造が簡単なため、その容量とはうらはらにバッグ自体の重量は軽い。 ドライバッグ込みで500g程度だ。 ...

ロードバイクの装備

ディスクブレーキロードバイクを海外通販で買ったんで、ブルべ装備してみる【ロードバイク装備】

2016/4/7  

ディスクブレーキロードバイクを海外通販で買っちゃったんだが、そのバイクでこの週末に360㎞のフレッシュというブルべを走ります。 いきなり新車ぶっつけ本番なのだが、まぁ大丈夫だろう。 というわけで、まっ ...

ロードバイクの装備

あの有名ブランド:ロードバイクシューズが安い!【半額・50%割引以上・1万円以下厳選】

2016/3/18  

ロードバイク用のロードシューズがかなり安くなっている。暖かくなってきた3月。来週には桜も咲くだろうか。 本格的なロードシーズン突入だ。そうなると合わせて足元も一新したくなる。 こんな気持ちを代弁するよ ...

ロードバイクの装備

モンベル スーパーメリノウールは冬のアンダーウェアに最高の1品【暖か・速乾・汗冷え無し】

2016/2/11  

ロードバイク乗ってきて、今までアンダーウェアというものには、全く気を使っていなかった。いつも適当な半袖Tシャツを使っていたわけだ。 しかし、シーズン最初のブルべや海外のロングライドイベント走ると、とに ...

ロードバイクの装備

大光量LEDヘッドライトならキャットアイHL-EL540【リチャージャブルが超絶おすすめ!】

2015/12/24  

ロードバイクにおけるヘッドライトは通常はそんなに重要視はされないだろう。しかしロングライドなどを走る方はロードバイクアイテムとしてヘッドライトについては、非常に気を使うと考える。 普通のサイクリングや ...

ロードバイクの装備

ロードバイク用超大型・大容量サドルバッグをチェックしてみた【容量10L以上】

2015/9/4  

今、ロードバイク用の大容量サドルバッグが非常に充実をしています。 ロングライドや長距離ツーリングなどの人気もあると思いますが、これだけ機能的な、そして軽量、防水や荷物により大きさが柔軟に変えることがで ...

ロードバイクの装備

ロードバイク用バックミラーの必要性【ロードバイクバックミラーおススメ3つ】

2015/8/6  

ロードバイクにバックミラーを付けている人は、けっこう少ない。 私はブルべというイベントに参加しているが、そこで装着している方も、あまり多くない。 ロードバイクにバックミラーは必要ないのだろうか。 公道 ...

ロードバイクの装備

ロードバイクのテールライトは「キャットアイ・オムニ5」する【7つの理由】

2015/7/30  

ロードバイクに付けるテールライトはどれがいいか? キャットアイの回し者ではないが、とにかくテールライトで迷ったら「キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト TL-LD155-R OMNI-5 ...

ロードバイクの装備

真夏のロードバイク耐久レースにエントリーする際、用意するモノ6つ

2015/7/24  

先日2015年川崎マリンエンデューロレースを家族チームで走ってきました。 たくさんの人がエントリーをするチーム参加なら、持ち物に関してあれこれ悩む必要はありません。 しかし、家族だけとなると人数は数人 ...

ロードバイクの装備

ロードバイクを真夏に乗るならキャメルバックは超おススメ【背中も冷やせる】

2015/7/17  

ロードバイクを夏に乗ると、かなりキビシイ。特に今年の夏も本当に暑い。 バイクに乗っていると、その走行風より意外と暑さが軽減されることがある。時速30㎞程度で走って入れれば、かなりの走行風が体に当たるか ...

Copyright© ロードバイク初心者ナビ , 2019 All Rights Reserved.